[vagrant]NFS共有してファイルの所有者が変わる

vagrantでSync Folderによるフォルダを共有した時に速度が遅くなることがある。これへの対応としてNFS共有の機能を有効にした。
ただMac端末で上記の設定をするとゲストOS内のファイルの所有者と所有グループが変更され、Webアプリに正常にアクセスできないことがありこれに対して下記のプラグインにて対応した。

vagrant-bindfsプラグイン

NFS共有時のファイル所有者の変更に対応するプラグイン。
プラグインをインストール後、VagrantFileに下記の設定を行う。

config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", nfs: true
config.bindfs.bind_folder '/vagrant', '/home/vagrant/app'

ゲストOSを再起動すると正常にアプリを動作することが出来た。

所有者が変わる原因に関して

下記のブログを参照した。

/etc/exportsに記述されたユーザーでNFSマウントするためゲストOS内ファイルの所有者が変わっていた。(自分の場合はユーザーID:501、グループID:20)

参考

【小ネタ】Railsアプリ開発用のVagrantfile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + twenty =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください