Cloud Native Kansai に行った

普段はサーバサイドの人間でKubernetesも触ったことがないが、興味があったので行ってみた。

当日発表された方の登壇資料。

Toggeterのまとめ

感想

@yassan168 さんの発表資料にもあったが「CloudNative化を進めようと思う時に組織ごと変えるというマインドが必要」というのはとても腑に落ちた。
インフラ部分だけでなく、新しいツール導入の際には周りを巻き込むことが必須になるし、うまく巻き込めるよう協力してくれる人もいると話は通りやすくなるのは実感としてある。
また懇親会でも「今あるインフラ環境で問題なければ無理に改善する必要はない」という意見も別の方から聞いて、それはその通りだと思う。新しい技術で出来ることをキャッチアップして既存環境で果たせないことを穴埋めするような感じで進める方が良いと思う。まあそうせざるを得ないのは社内のリソースだったり、自分の今の関心事や取り組んでいることとの折り合いをつけてやってくしかないという事情もあるが。

まずはRancherでも触ろうかと思って触れてない週末を過ごしたので、今やってることをまずはこなすかという方向でゆるゆるといきたい。
このイベント自体はとても面白かった。次回があればまた行きたい。

[PHP]phpとphp-fpmのセッションの保存先

それぞれ違う設定ファイルを参照している。
phpは’/etc/php.ini’の’session.save_path’で定義。
php-fpmは’/etc/php-fpm.d/www.conf ‘の’php_value[session.save_path]’で定義。

php-fpmのそもそもの仕組みは下記を参照した。

PHPStormのよく使いそうなショートカット

自分のためにチートシートを作成した。
まだ調べきれてない部分もあるので、適宜更新するかもしれない。
とりあえずMac版のショートカットを下記に記載する。
(余談だがVimプラグインを入れた時のいくつかの競合を解消できてない(完全にサボっている)ので仕方なく標準のキーバインドで頑張ろうと今日思った。)

“PHPStormのよく使いそうなショートカット” の続きを読む

[EC-CUBE3]フォームタイプで任意のレコードを除外する

あるテーブルを参照しているフォームタイプの中で、任意のレコード(今回はid = 0のレコード)を除外したいケースがあった。
フォームタイプの設定で可能か確認したところ下記のようにフォームタイプ上でクエリービルダーを作成すればいける。

“[EC-CUBE3]フォームタイプで任意のレコードを除外する” の続きを読む