[GCP]gcloudコマンドを使ってComputeEngineを起動したり停止したりする

よく使うものをまとめた。

一覧の取得

glcoudコマンドで設定したプロジェクト内のインスタンス一覧を取得。

$ gcloud compute instances list

インスタンスの状態確認

gcloudコマンドで設定したゾーンに存在しない場合はオプションで指定する。

$ gcloud compute instances describe [instance-name] --zone=[zone-name] | grep 'status'

インスタンスの起動

$ gcloud compute instances start [instance-name] 

インスタンスの停止

複数指定可能。

$ gcloud compute instances stop [instance-name-1] [instance-name-2]

インスタンスのリセット

リセットはosの終了はしないが、メモリの内容を全て破棄する操作。

$ gcloud compute instances reset [instance-name]

参考

インスタンスの停止と起動

gcloud compute instances

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください