[GCP]Cloud Functionsをローカルで実行する環境を作った

dockerを使用してCloud Functions(ランタイムはPython)をローカルで実行する環境を作成した。

作った理由

ローカルで動かしたい!デプロイ楽にしたい!と思ったから。
作成するにあたっては下記の記事を大いに参考にさせてもらいました。

Google Cloud Functions (Python3) を使ってみた

オープンソースのFunctions Frameworkも動かしてみたが環境変数が使用できなかったので上記の記事を参考に作ってみた。ただこちらのフレームワークはpub/subトリガーにも対応しているので、今後も動向を追っていきたい。(そもそもプルリク送れよという話でもあるが。。)

GoogleCloudPlatform / functions-framework-python

また今回自作する上でdockerを以前より理解できた気がする。
python環境の作成には下記の記事を参考にした。

dockerで簡易にpython3の環境を作ってみる

最後に、Cloud Functionsをデプロイするときのオプション集(公式リファレンス)

gcloud functions deploy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください